DM

DM

半田晴子×室井良輔
「コラージュ、インダストリアル」展

会期:2014年1月24日(金)-2月22日(土)
会場:20202(ツーオーツーオーツー)
時間:15:00 - 19:00
休廊:水・日
入場:ドリンクオーダー(300円〜)
http://www.shinrin20202.jp/


【トークイベント】
日時:2月1日(土)19:30スタート
出演:齋藤祐平、平間貴大、半田晴子、室井良輔
料金:1,000円(ワンドリンク付き)
会場:20202(ツーオーツーオーツー)
コラージュについてのトークを予定しています。
http://www.shinrin20202.jp/


半田は写真を主な手段として作品制作をしています。カメラで撮影しPCに取り込んだのちAdobe Photoshopで画像の明るさを上げていきます。背景の色が白く飛ぶまで明るくしていくと暗く写った部分がオブジェクトとして浮かび上がります。そうした画像を複数配置することで一枚の画面を作り出します。
室井はフォトコラージュの手法で制作をしています。雑誌から切り抜かれたいくつもの素材を組み合わせることで画面を作ります。それをPCに取り込みAdobe Illustratorでパスに起こし、少しの操作を経て作品となります。
両者には写真とフォトコラージュ、そしてPC上で扱うデータ形式に違いはありますが、画面に展開されるイメージや制作の態度には共通点があります。両者の作品について考えることが、そのまま写真やコラージュという技法、そしてデジタルデータという形式を考える機会となれば幸いです。


半田晴子
1971年生まれ。女子美術大学芸術学部絵画科洋画専攻卒業。
2003年〜2008年 豊島重之キュレーションによる「ICANOF Media Art Shows」に参加する。
2004年〜2008年 ICANOF企画展(八戸市美術館)
2006年 ICANOF「TELOMERIC展/Vol.2」半田晴子+Lateral Landscapers(photographers'gallery 新宿)
            ICANOF MEDIA ART SHOW 2006 "TELOMERIC" vol. 4(前島アートセンター 那覇市)
2004年 Lateral Landscapers Show 2004── ララ派写真展 「風景の頭部」(国際交流基金フォーラム The Japan Foundation Forum ロビースペース)


室井良輔
1983年生まれ。デザイン、Web制作、記録、収集、整理、編集をしながら作品制作を続ける。コラージュの手法を平面作品、立体作品、家具のリノベーションなどに展開している。 http://archive661.com/